-中国語あれこれ
--鄭老師の漫談--
(59) 中国語会話 中級プレミアム・レッスン
【注意喚起の表現 Ⅱ】
请坐下说话。/你喝醉了,不要自己开车。/“轻点儿,小心易碎!

どうぞ坐ってお話ください/あなたは酔っています、自分で車の運転はしないでください/
壊れ易いので気をつけて、そっとやってください
① 「会話環境の改善提案」タイプ
話し合いを円滑、順調に進行させるためには、会話し易い環境を整えることも怠れない要素の一つです。人は安心・安定・安全な場所や快適な空間に身を置けば、話も自然と弾むものです。そんなお膳立てをするのに役立つ例文には、次のものがあります。
サア、 ハナシテ
1. 请坐下说话。
2. 怎么站着说话,我们坐下说吧。
3. 我们借一步说话,好吗?
4. 大清早外边冷,您进来说话吧。
5. 这儿不是说话的地方。我们到那个角落里说。


★語注;
借一步说话 jiè yíbù shuō-huà;【動詞句】 その場を離れ、安心できる場所へ移って内緒話をしたいときの決まり文句/類似表現→“我想单独跟你谈谈” ●大清早 dà qīng-zǎo;【名詞】早朝 ●角落 jiǎo-luò;【名詞】隅っこ

★解説;
●例文1
“请坐下说话。”は「どうぞ坐ってお話ください」。●例文2“怎么站着说话,我们坐下说吧。”は「立ったまま話すのもなんですから、坐って話しましょう」。“怎么站着说话?=你怎么站着说话呢?(あなたはなぜ立ったまま話すのですか)”→「坐って話すほうが落ち着けて楽なのに、なぜ…」と相手の注意を呼び起こす。

●例文3“
我们借一步说话,好吗?”は「ちょっといいですか、その辺の落ち着ける場所へ行って、二人だけでお話したいのですが」。古風ですが、含蓄のある言い方。●例文4“大清早外边冷,您进来说话吧。”は「早朝は外が寒いので、お入りになってお話しましょう」。●例文5“这儿不是说话的地方。我们到那个角落里说。”は「ここで話し合うのもなんですから、あの片隅に行って話をしましょう」。

②「油断しないで!」タイプ
1. 我给你提个醒。
2. 我不是说你,而是提醒你。
3. 慢点儿,轻点儿,小心易碎!
4. 你快醒醒吧!到了换车了。
5. 大家注意了,眼睛擦亮点儿。
6. 你喝醉了,不要自己开车。
7. 带件毛衣吧,山上会凉的。
8. 你再不注意休息,非累病了不可。
9. 打呼噜也许是病,别不当回事。
10.这事千万不能张扬出去。
轻=軽  许=許  谈=談  仅=僅  扬=揚  讲=講


★語注;
提醒 tí-xǐng;【離合動詞】注意を促す/指摘する ●说 shuō;【動詞】説教する/叱る
擦亮cā-liàng;【動詞】目を光らす ●非…不可 fēi…bù kě;【慣用句】…せずには済まされない●当事dàng-shì;問題にする/注意を払う ●打呼噜 dǎ hū-lu【動詞】いびきをかく
张扬 zhāng-yáng;【動詞】口外する

★解説;
●例文1“
我给你提个醒。”は「君に注意を促します」。類似表現→“我提醒你一句。”、“有句话我想提醒你一下。”、“我再提醒你一次。”など ●例文2“我不是说你,而是提醒你。”は「君に説教しているのではなく、注意を促しているのです」。

●例文3“
慢点儿,轻点儿,小心易碎!”は「壊れ易いので気をつけてください。ゆっくり、そっとやってください」。これは壊れ物を運ぶとき、取り扱いに注意せよとの言い方。  

●例文4“
你快醒醒吧!到了换车了。”は「早く目を覚ましてください、もう乗り換えですよ」。 
●例文5“
大家注意了,眼睛擦亮点儿。”は「ねえ、みんな、気を引き締めて、目を光らせてください」。仕事場などで、見落としや見逃しのないよう注意力を集中させる言い方。

●例文6“
你喝醉了,不要自己开车。”は「あなたは酔っています、自分で車の運転はしないでください」。●例文7“带件毛衣吧,山上会凉的。”は「山の中は冷えるので、セーターを持って行きなさいよ」。●例文8“你再不注意休息,非累病了不可。”は「休まずにこのまま働き続けたら、きっと過労で病気になってしまいますよ」。

●例文9“
打呼噜也许是病,别不当回事。”は「ぐうぐうとイビキをかくのは、何かの病気かもしれない、甘く見てはいけませんよ」。●例文10“这事千万不能张扬出去。”は「この事は決して口外してはなりません」。類似表現として“别向外讲。”、“今天的谈话仅限于你我之间。”などがあります。「《危機管理関連用語》 第34話  / 第35話 参照」

③ 「浮かれてばかりいないで!」タイプ
人は浮かれ出すと、肝心な点を見落としがちです。或いは自分の置かれた厳しい現実を忘れて、甘い幻想に取り付かれやすい。そんな時、冷静になってもらうために、下記の言い方があります。
ウカレテル~♪
1.别光顾着高兴,… 。
2.别净想美事,… 。
3.你别做梦了吧,… 。
顾=顧  兴=興  梦=夢


★語注;
光 guāng;【副詞】…ばかり/だけ ●顾 gù;【動詞】構う/相手になる/世話する
美事měi-shì;【名詞】うまい話 ●做梦 zuò-mèng;【離合動詞】夢を見る/幻想にふける

★解説;
●例文1“
别光顾着高兴,… 。”は「喜んでばかりいないで、…」。関連語句→“哎呀,净顾了别的,忘了、、、、。(あらら、ほかのことばかりに気を取られて…を忘れてしまった)” ●例文2“别净想美事,… 。”は「うまい話ばかり考えてはいけませんよ、…」。●例文3“你别做梦了吧,… 。”は「夢みたいなことを考えるのはもうよしなさい、…」。

★社交ダンスが盛んな中国。青天白日の下で公園デビューする中高年愛好者も多い。臨時ダンスホールと化した公園の一角には立ち見する人も多い。そんな時、踊りの輪の中に入るよう誘われて、尻込みすると、“
我是叫你来跳舞,不是跳楼。(私はあなたをダンスに誘ったのよ、〔何を尻込みしているの?〕ビルから飛び降りなさいって、無理強いしているわけじゃないからね)”などと皮肉交じりのお叱りを受けるかもしれません。これも注意喚起の言い方に含まれますね。

★街角の張り紙や公共施設などの立て札にも、よく注意喚起の文言を見かけます。そのいくつかを挙げると、 “
正在清扫,请勿入内。(清掃中につき、入らないでください)”、“闲人免进。(関係者以外の立ち入りはご遠慮ください)”“留心撞头!(頭上に気をつけてください)”、“小心触电!(感電に注意してください)”、“小心地滑!(足元が滑りやすいのでご注意)”などがあります。

(次回第60話「たしなめる表現」に続く)