-中国語あれこれ
--鄭老師の漫談--
(58) 中国語会話 中級プレミアム・レッスン
【注意喚起の表現 Ⅰ】
你们聊什么?这么热闹。/慢点儿吃,没人抢!

おしゃべり、盛り上がってますね、話題は何なの?
/取られる心配はないから、ゆっくり食べな!
★中国人の会話圏に滑り込むためのキッカケは?
これまで賞賛・感謝・皮肉・忠告・弁解・後悔・自慢・誇張などさまざまな視点から中国語表現の特色を吟味してきました。今話は、注意喚起に関連するフレーズを取り上げてみたい。

ここでいう注意喚起とは、自分の存在、出現にまだ気付いていない相手の注意を呼び起こすことを指しています。目的は会話の輪の中に入り、交流に加わるためです。それには、きっかけが必要です。下記の平易な例文は、いずれもそんなきっかけ作りに役立つ日常卑近な表現です。
1.山田先生!我们见过面。
2.李先生,这是您的茶!
3.你们聊什么?这么热闹。
4.你们有什么好事了?这么高兴。
5.你们俩商量什么大事啊 ? 这么认真。


★語注;
见面 jiàn-miàn;【離合動詞】顔を合わせる【第11話・サンドイッチ型動詞グループ参照】/“见过面(顔を合わせたことがある)”の“”は過去の経験を示す動態助詞 ●聊 liáo;【動詞】おしゃべりする ●热闹 rè-nao;【形容詞】にぎやかな ●认真 rèn-zhēn;【形容詞】まじめな/真剣な
过=過 兴=興 认=認

★解説;
●例文1
“山田先生!我们见过面。”は「山田さん、以前お会いしたことがありますね」。すでに面識があることを確認するような言い方。この一言で相手も親近感を抱くに違いありません。“我还记得,您不就是…先生…(覚えておりますよ、あなたは…さんではありませんか…)”などと応じればよい

●例文2
“李先生,这是您的茶!”は、用意されたお茶を相手に勧めるときのお知らせ言葉です。

●例文3
“你们聊什么?这么热闹。”は「みなさん、おしゃべりが盛り上がってますね、何の話なの?」。この一言でおしゃべりの流れをさえぎり、その隙にスーッと会話圏に滑り込み、みんなの話の流れに乗って行くのです。

●類似表現として、例文4
“你们有什么好事了?这么高兴。”=「何か好い事でもあったの?みんな嬉しそうにして」や、例文5“你们俩商量什么大事啊 ? 这么认真。”=「いやに真剣ですね、二人でどんな大事なことを相談してるの?」などがよく使われます。いずれも平易な「動詞述語タイプの疑問文+这么+形容詞」の構成となっています。

●この公式を応用すると、
“这叫什么花儿?这么香!”“你在唱什么歌?这么动听。”などなどと会話フレーズを量産できます。その場に合わせて、いろんな話題作りができれば、会話も自然に弾んでゆくものです。中国人の会話圏に進入したいときは、ぜひこの公式を思い出して使ってみてください。

★さまざまな「注意喚起」 
一口に注意喚起といっても、相手の状態によって方法が異なります。前掲の事例以外にも、さまざまなタイプに細分できます。例えば、ぼんやりしている相手、せっかちな相手、油断している相手、好事・吉事に浮かれている相手などです。では例文を挙げてみます。

①「ぼんやりしていないで!」タイプ
1. 你听好了。
2. 我问你话呢!
3. 你怎么了?好像心不在焉啊。
4. 你还傻站着干什么?
5. 你别在这儿傻等了。
6. 愣着干嘛,快过来。
7. 别忘了你今天该干的正事。
8. 别瞎耽误时间啦!该干什么就干什么。
听=聴 干=幹 过=過 该=該 误=誤


★語注;
问话 wèn-huà;【離合動詞】質問する ●心不在焉 xīn bù zài yān;【成語】うわのそら
傻 shǎ;【形容詞】愚直な/機転が利かない ●愣 lèng;【動詞】ぽかんとする
正事 zhèng-shì;【名詞】まともな用事/まじめな仕事/職責事項 ●瞎 xiā;【副詞】むやみに●耽误 dān-wu;【動詞】ひまどる/滞らせる

★解説;
●例文1
“你听好了。”は「ちゃんと聞いてください」。
●例文2
“我问你话呢!”は「私はあなたに質問しているのですよ)」。こちらの質問に対して、相手から何も反応がないときに返事を催促する言い方。
●例文3
“你怎么了?好像心不在焉啊。”は「あなた、どうしちゃったの?うわのそらみたいですね」●例文4“你还傻站着干什么?”は「ぼけーっと立っていないで、(すぐに行動開始しなさい)」。
●例文5
“你别在这儿傻等了。”は「ここで待ちぼうけを食っている場合じゃありませんよ」
●例文6
“愣着干嘛,快过来。”は「ぼけっとしていないで、早くこっちへ来なさい」。
●例文7
“别忘了你今天该干的正事。”は「今日やるべき仕事を忘れないでください」。
●例文8
“别瞎耽误时间啦!该干什么就干什么。”は「むやみに時間を無駄にしないで、やるべきことをきちんとやってくださいよ」。

②「落ち着いて!」タイプ
1. 你等我说完。
2. 慢点儿吃,没人抢。
3. 你别着急,听我慢慢跟你讲。
4. 你让我慢慢说。
5. 你定一定神,仔细回忆一下吧。
抢=搶 听=聴 讲=講 让=譲 忆=憶


★語注;
抢 qiǎng;【動詞】奪い取る ●定神 dìng-shén;【離合動詞】気を落ち着かせる
回忆 huí-yì;【動詞】思い出す/追憶する

★解説;
●例文1
“你等我说完。”は「私が話し終えるまで待ってください」。話をさえぎろうとするせっかちな相手に軽く注意する言い方●例文2“慢点儿吃,没人抢。”は「取られる心配はないから(/奪う人はいないから)、ゆっくり食べな!」。

●例文3
“你别着急,听我慢慢跟你讲。”は「落ち着いてください。ゆっくりお話しますから聞いてください」。●例文4“你让我慢慢说。”は「ゆっくりお話させてください」。●例文5“你定一定神,仔细回忆一下吧。”は「ちょっと気を落ち着けて、よく思い返してください」。これは、あるトラブルに巻き込まれた相手が慌てたり、或いは気が動転したりした場合、まず気を落ち着かせることが大事です。そのうえで、トラブルの経緯をゆっくり話してもらえば、解決の手掛かりを掴むのに役立ちますね。

★日常会話において、注意喚起に関する初級レベルの平易な表現は意外と多い。ただ、そのわりに市販テキストには掲載例文が乏しい状態なので、次話でもひきつづきこのジャンルを深掘りしてゆきます。

(次回第59話・注意喚起の表現Ⅱに続く)