-中国語あれこれ
--鄭老師の漫談--
(26)中国語会話 初級=ワンポイント・レッスン
日常挨拶・社交用語(3)
“有空,请来玩儿”“以后再联系”
①打扰你了。  お邪魔しました。

②我告辞了。  これで失礼します。/おいとまします。

③有空,请来玩儿。  お暇の折に、遊びにいらっしゃい。

④欢迎下次再来。  今度またいらっしゃいね。

⑤我送你一程。  その辺までお送りしましょう。

⑥不用了,请留步。 それには及びません。どうぞそのままで。/お見送りには及びません。

⑦请常来信!  ちょくちょくお手紙を下さいね。

⑧以后再联系。  今後連絡を取り合いましょう。

⑨我等待你的消息。  ご連絡をお待ちしています。

⑩您慢走。  お足元に気をつけてお帰り下さい。

⑪一路小心保重。  道中お気をつけて、お大事に。

⑫祝你一路平安。  道中のご無事を祈っております。

扰=擾 欢=歓=歡 联=聯 节=節

☆解説

 お別れの挨拶の基本パターンは①、②のほかに、くだけた言い方として “我该走了 wǒ gāi zǒu le(もう行かなくては)” “时间不早了,我走了 shí jiān bù zǎo le,wǒ zǒu le(もうおそいから帰るよ)などがある。
その返事は、“还来啊! hái lái a!(また来てね)となる。自然災害、疫病や動乱などますます物騒ないまの世の中。別れの言葉も警戒感を強めた言い方になりがちです。たとえば、“望你多注意安全,一路小心 wàng nǐ duō zhù yì ān quán,yī lù xiǎo xīn( 道中は充分、身の安全に注意されますよう、願っております)

 別れといえば、一番悲しいのは肉親・家族の死別。遺族への慰めの言葉には、“希望你顺变节哀 Xī-wàng nǐ shùn-biàn-jié-āi (悲しみを乗り越え、お体を大切に)“顺变节哀 shùn-biàn jié-āi”は決まり文句ですが、人生哲学が感じられる。直訳すると、「異変(=肉親・親友の死亡など)に順応し、哀しみを抑える」=「不幸な結果を受け入れ、悲しい気持ちを和らげる」、つまり「あまりお力をお落としになりませんように」というわけです。ごく簡単に言うと、“你别太伤心了 nǐ bié tài shāng-xīn le(悲しみもほどほどになさらないといけませんよ)

☆語注
●打扰 dǎ rǎo ; 動詞・迷惑をかける●告辞 gào-cí ; 動詞・暇乞いする/辞去する。同類の言い方に“我先走了 wǒ xiān zǒu le(お先に失礼します)” “我失陪了 wǒ shī-péi le(ご相伴できずに失礼します)がある。●一程 yì-chéng ;名詞・ 一定の道程・距離●留步 liú-bù ; 挨拶語・お見送りなさらないように/お見送りに恐縮しております。●慢走 màn-zǒu ; 挨拶語・お足元に気をつけてお帰り下さい。●请常来信 qǐng cháng lái-xìn ; 挨拶語・くだけた言い方は「常来信啊! cháng lái-xìn a ! 」●联系 lián-xì; 動詞・連絡する/つながりを持つ●保重 bǎo-zhòng ; 動詞・体を大事にする/健康に気をつける。

---味な言い回し・表現---

一家人不说两家话。 Yī-jiā-rén bù-shuō liǎng-jiā-huà
身内同士は他人同士のような話はしない。→水臭いことを言わないでください。
  (次回に続く)